Flying Cat Penguin

ゆるゆる仕事、ソフトウェアテスティング関連のことについて綴ります。

Speaker at Jasst Online Fennel on May 18

The theme is tacit knowledge in test design.The program consisted of playing a recorded video and answering questions from the questioners.I am glad that the participants enjoyed the event.

I practice writing a diary in English.

Hi, my name is Odan.I have started an English diary to keep myself motivated to study English.My diary will be about software testing.My goal is to continue for three days at first.But, I am using Deepl...

「 オブジェクト指向分析」(1993年) 

オブジェクト指向分析―OOA作者:コード,P.,ヨードン,E.トッパンAmazon 2022年の読書 15冊目/目標24冊古い本ですが、前職でも比較的よまれていたオブジェクト指向分析の本です。 UML2に合わせた形ではないですが、モデリングの際の3つの視点でどう分析すべきか…

「The BDD Books - Discovery (Japanese Edition) 」(2022年) 

Discovery: Explore behaviour using examples (BDD Books Book 1) (English Edition)作者:Nagy, Gaspar,Rose, SebGaspar Nagy and Seb RoseAmazon 2022年の読書 :14冊目/目標24冊最近、新人さん向けにTDDを教えてみたり、テスコンに出ていて、 アジャイル…

「ソフトウェア不具合改善手法ODC分析: 工程の「質」を可視化する 」(2020年) 

ソフトウェア不具合改善手法 ODC分析作者:杉崎 眞弘,佐々木 方規日科技連出版社Amazon2022年の読書 :13冊目/目標24冊最近、業務の中でデータを蓄積して活かす活動が入ってきており、 この本を手に取ってみました。普段は、参考書籍で「こういう項目で値を取…

「ユースケース入門: ユーザマニュアルからプログラムを作る 」(2001年) 

ユースケース入門―ユーザマニュアルからプログラムを作る (Object Technology Series)作者:ローゼンバーグ,ダグ,スコット,ケンドールピアソンエデュケーションAmazon2022年の読書 :12冊目/目標24冊ユースケーステストを業務で行うことになったので手に取り…

「ユースケース実践ガイド: 効果的なユースケースの書き方 」(2001年) 

ユースケース実践ガイド―効果的なユースケースの書き方 (OOP Foundations)作者:アリスター コーバーン,Alistair Cockburn,ウルシステムズ株式会社,山岸 耕二,矢崎 博英,水谷 雅宏,篠原 明子翔泳社Amazon2022年の読書 :11冊目/目標24冊ユースケーステストを…

「実践ソフトウェアエンジニアリング (第9版) 」(2021年) 

実践ソフトウェアエンジニアリング(第9版)作者:Roger S. Pressman,Bruce R. Maximオーム社Amazon2022年の読書 :10冊目/目標24冊第6版は読んでいたのですが、新しく出たのをようやく読みました。 今回は書籍の構成も結構変わっていましたが、やはりトピック…

「ソフトウェアアーキテクチャの基礎 ―エンジニアリングに基づく体系的アプローチ 」(2022年) 

ソフトウェアアーキテクチャの基礎 ―エンジニアリングに基づく体系的アプローチ作者:Mark Richards,Neal FordオライリージャパンAmazon2022年の読書 :9冊目/目標24冊モデリングが興味の反中なので、アーキテクチャ関連の本が出るとついつい読みたくなるので…

「ゲームを作りながら楽しく学べるHTML5+CSS+JavaScriptプログラミング」(2017年) 

ゲームを作りながら楽しく学べるHTML5+CSS+JavaScriptプログラミング[改訂版] (Future Coders(NextPublishing))作者:田中 賢一郎インプレスR&DAmazon2022年の読書 :8冊目/目標24冊転職してJavaScriptもしくはTypeScriptに関わることが多くなってきたこ…

「コンサル一年目が学ぶこと」(2014年) 

コンサル一年目が学ぶこと作者:大石哲之ディスカヴァー・トゥエンティワンAmazon2022年の読書 :7冊目/目標24冊Amazon Primeで読めたので手に取ってみました。全然一年目でもなんでもないですが、内容としては社会人の中堅だったら持っていてほしい能力の話…

「QC検定受験テキスト」(2014年) 

【新レベル表対応版】QC検定受検テキスト2級 (品質管理検定集中講座[2])作者:克也, 細谷,伊知郎, 竹士,隆, 松本,法明, 和田,節, 吉田,太一, 稲葉日科技連出版社Amazon2022年の読書 :6冊目/目標24冊大分寝かしていたQC検定の本を読んでみました。 品質管理の…

「CircleCI実践入門」(2020年) 

CircleCI実践入門──CI/CDがもたらす開発速度と品質の両立 WEB+DB PRESS plus作者:浦井 誠人,大竹 智也,金 洋国技術評論社Amazon2022年の読書 :5冊目/目標24冊社内ではCIツールは主にCircleCIを使っている&新しく入ったメンバがこれを読んでいるということ…

「 Agile Testing Condensed」(2019年) 

Agile Testing Condensed: A Brief Introduction (English Edition)作者:Gregory, Janet,Crispin, LisaAmazon2022年の読書 :4冊目/目標24冊今年は、アジャイルなテストに触れ合う機会が多く、 弊社内でこの本がすでに読まれていたので手に取ってみました。 …

「Automating Workflows with GitHub Actions」(2021年) 

Automating Workflows with GitHub Actions: Automate software development workflows and seamlessly deploy your applications using GitHub Actions (English Edition)作者:Heller, PriscilaPackt PublishingAmazon2022年の読書 :3冊目/目標24冊意外と…

「 ソフトウェア品質を高める開発者テスト アジャイル時代の実践的・効率的なテストのやり方」(2021年) 

ソフトウェア品質を高める開発者テスト アジャイル時代の実践的・効率的なテストのやり方作者:高橋 寿一翔泳社Amazon2022年の読書 :2冊目/目標24冊開発者がテストをするにはどうすればいいかを書いてくれている本。 相変わらずの高橋さん節で書いてある本。…

2022の目標

一か月が過ぎて記述する本年度の目標!ただ、娘も生まれて、家族も増えたこともあり、今年は抑え目の目標で頑張ろうと思います。[コミュニティ活動] テスコン JSTQB技術委員中心で、業務関連の社外講演は控えめに…。[英語] 引き続き、とにかく英語力をあげる…

「 Performance Testing: An ISTQB Certified Tester Foundation Level Specialist Certification Review」(2021年) 

Performance Testing: An ISTQB Certified Tester Foundation Level Specialist Certification Review作者:Yorkston, KeithApressAmazon2022年の読書 :1冊目/目標24冊今年初ということで、ISTQBの本を読んでみました。 こちらはMBTの書籍と同様に各学習目的…

2021 振り返り

あっさり振り返りを書いておきます。[全体] 1.とにかく英語力をあげる (まずは600点から…) →【進行中】今は555点2.テスト自動化関連・CI/CDの技術をつける →【未達】毎月記事を一つ書く 記事は結局書きませんでした。(Java,Pythonを母国言語とする、後はD…

「Full Stack Testing」(2022年) ※注意 途中版

2021年の読書 :34冊目/目標30冊新しくテストの本が出てたので手に取ってみました。 実際の正式リリースは22年9月らしいのですが、オライリーだと先行して見れるようです。名前がキャッチ―なので、「何がフルスタックなの?」「必要なスキルとは…」を気にし…

10月28日に自社のイベントで話しました。

一か月ぐらい前ですが、下記のイベントでお話ししました。DMM meetup #34 〜アジャイルQA&テスト自動化の取り組み紹介〜dmm.connpass.com私は、TE→QA→SETみたいな変遷で、入社してからは主にSET+QA的立ち位置で参画していて、 今回はテスト自動化の支援と…

「A/Bテスト実践ガイド 真のデータドリブンへ至る信用できる実験とは」(2021年)

A/Bテスト実践ガイド 真のデータドリブンへ至る信用できる実験とは (アスキードワンゴ)作者:Ron Kohavi,Diane Tang,Ya Xu,大杉 直也ドワンゴAmazon 2021年の読書 :33冊目/目標30冊テストの方法としてA/Bテストは試したことがあまりないので、今回手に取って…

「間違いだらけのソフトウェア・アーキテクチャ―非機能要件の開発と評価」(2010年)

間違いだらけのソフトウェア・アーキテクチャ―非機能要件の開発と評価 (Software Design plus)作者:Tom Engelberg技術評論社Amazon2021年の読書 :32冊目/目標30冊テストアーキテクチャに関して最近色々考えているので、アーキテクチャ関連の書籍に手を取っ…

「Analysis Patterns: Reusable Object Models」(1996年)

Analysis Patterns: Reusable Object Models (English Edition)作者:Fowler, MartinAddison-Wesley ProfessionalAmazon2021年の読書 :31冊目/目標30冊今年の読書目標は無事達成したのですが、なんだかんだ読みたいものはたくさんあります。 今回は、テスト…

「The Robotic Process Automation Handbook: A Guide to Implementing RPA Systems」(2020年)

The Robotic Process Automation Handbook: A Guide to Implementing RPA Systems (English Edition)作者:Taulli, TomApressAmazon2021年の読書 :30冊目/目標30冊自動テストの作成をするにあたって、RPAでも利用されているツールもあったりします。 なので…

「Clean Agile: Back to Basics」(2020年)

Clean Agile: Back to Basics (Robert C. Martin Series) (English Edition)作者:C., Martin RobertPearsonAmazon 2021年の読書 :29冊目/目標30冊アジャイルとはなんぞやと思って梯子読みした、四連休の2冊目です。 こちらは、それぞれのキーとなるプラクテ…

「品質重視のアジャイル開発: 成功率を高めるプラクティス・Doneの定義・開発チーム編成」(2020年)

品質重視のアジャイル開発: 成功率を高めるプラクティス・Doneの定義・開発チーム編成作者:直美, 誉田日科技連出版社Amazon 2021年の読書 :28冊目/目標30冊いま、勤めている会社でのQAでは、 「アジャイルQA」ってどういう考え方なの?ということを話すこと…

「Mastering Mobile Test Automation」(2015年)

Mastering Mobile Test Automation (English Edition)作者:Louis, Feroz Pearl,Gupta, GauravPackt PublishingAmazon2021年の読書 :27冊目/目標30冊もうそろそろ、お仕事周りで、モバイルのテスト自動化の話が来そうなので、 Appiumあたりの書籍を読んでい…

「 Python Testing with Selenium: Learn to Implement Different Testing Techniques Using the Selenium WebDriver」(2020年)

Python Testing with Selenium: Learn to Implement Different Testing Techniques Using the Selenium WebDriver (English Edition)作者:Raghavendra, SujayApressAmazon2021年の読書 :26冊目/目標30冊最近の本なので、手に取ってみました。 内容としては…

「Systems Engineering Demystified」(2021年)

Systems Engineering Demystified: A practitioner's handbook for developing complex systems using a model-based approach (English Edition)作者:Holt, JonPackt PublishingAmazon2021年の読書 :25冊目/目標30冊前回読んでいたシステムズエンジニアリ…